本文へ
株式会社ティーエスケー :ロゴマーク
カラーライン
商業ビル公共施設のリニューアル:

商業ビル公共施設のリニューアル

ビル・公共施設大規模改修工事

合理的な施工プランがビジネスを加速します。
企業や自治体、各種団体が所有する建築物、施設の改修にあたっては、一般のマンション、住宅とは異なる配慮が求められます。まず留意しなければならないのは、事業者の皆さんの営業活動、事業活動の妨げとならないよう施工をスムーズに進捗させること。夜間工事を実施するなどして可能な限り工期を圧縮し、リニューアルに伴う損失を最小限にとどめます。また外観の色彩計画についても、企業や事業体のアイデンティティを表現しながらも、公共性やランドスケープとの調和を意図した選択を行う必要があるでしょう。
ユニバーサルデザインというコンセプト
また公共施設については、子どもからお年寄り、身障者の方や外国人の利用まで考慮に入れた機能や仕様、色彩計画を施工に反映していかねばなりません(ユニバーサルデザイン)。私たちは緻密な改修計画の基に、各建築物の性格に合致したプランを柔軟に選択しながら「安全で、早く高品質な施工」を実施してまいります。


学校<拡大写真>
さくら学園:写真
カーディーラー<拡大写真>
シュテルン葛飾:写真
商業ビル<拡大写真>
アンゼックスビル:写真
マンション<拡大写真>
パティオス四番街:写真

Copyright (c) TSK All Rights Reserved.